読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソプラノの「お買い物」ならココがおすすめ~!ウクレレFluorocarbonは大手通販サイト販売だから安心 2017年度 コンサートマーチンの「在庫あり」ならコチラっ♪

通販
あと、指で弦に触れたりこすったときの音がかなり出るので、慣れるまで少し気になりました。 さあ、どうなることやら・・(笑)私的には、コード弾きには弦が強いと思われました 長く弾くと指が痛くなりそうアクイラ弦のほうが、音が暖かく感じる つまり好みで選択かな?流石マーティンの弦です。そのために1弦にビり音が出る傾向にある。

コチラですっ♪

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

マーチン ソプラノ コンサート ウクレレ FluorocarbonMARTIN(マーチン弦) 「M600×1セット」ソプラノ/コンサート用ウクレレ弦セット  Martin Ukulele Clear Fluorocarbon/M-600 【送料無料】【smtb-KD】【RCP】:-p2

詳しくはこちら b y 楽 天

Orcas黒に比べてきらびやかさ!金属的な音はおさえられている感じですが!音色は明るく!音量もある感じです。コスパを考えると十分です。しっかりとした張でつやもあるいい音です。3弦は太目。全体的に!ワースより柔らかい音色。いつもOrcasの黒のフロロ弦を張ってたのですが!今回初めてマーチンのフロロ弦を使用しました。ウクレレの音が見違えるほどクリアーで豊かな音になりました。ワース弦との比較です。しっかりとしたCの音が出るようです。。1弦は細目。音も素材のことも分かりませんが、中々初心者でFコードをクリアな音で出せずに、腕を磨く前に弦を変えてみました。ウクレレのサイトに!よくこのマーチンM600の弦の名前が出てきます。今後も使用していきたい弦です。張ったのはコンサートサイズです。